fc2ブログ

ホットサンドイッチクッカー(コールマン)

ホットサンドイッチクッカー-1

2014年11月に購入

そもそもこんなものなど買う気はなかったのだが、コールマンのセールに行ったときに次男坊が勝手にカゴに入れやがった。でも安かったし想像よりもコンパクトだったので、まあいいかなとそのまま購入。ちょうどその1ヶ月前のグルキャンで、同行家族に持ってきてもらって、なんか良かったし。

ホットサンド-3

で、使ってみたら大正解。これのおかげで朝ごはんが楽になった。具はスーパーで売っているようなぺらぺらのハムとスライスチーズだけで十分美味しい(ので他のレシピが開発されていない)。1つ目を作るときはクッカー自体を熱しなければならないのでちょっと時間がかかるが、2つ目以降はすぐに出来てしまう。くるくる回すだけなので、まだチビの次男坊(お料理男子)も手伝える。

ホットサンド

欠点は1度に一つしか作れないことか。秋に行った11家族グルキャンでは、朝食に4つを持ち寄って40個をひたすら作り、疲れた。でも頑張ったおかげで持っていない家族からは結構注目された。おそらくその後、何人かは買ったのではないか。

ホットサンド-2
(写真の腕が悪いが、実際の見た目はもっといい感じ)

http://ec.coleman.co.jp/item/IS00060N02048.html

ネットラックスタンド(スノーピーク)


2255_main_480x360.jpg
2014年9月に購入

ウチの奥さんが初めてグルキャンに行って、他の人の持ち物で最初に目をつけたのが、コールマンのハンギングドライネット。食器を洗った後の干し場所が一番悩んだからだと言う。
さっそく翌年のファミリーセールで購入。しかししばらく使っているうち不満が出てくる。ぶら下げる場所に困るのと、みんな持っていて区別が付かなくなる。あとやっぱり見た目が美しくないと。値段なりにいい商品と思うけれど、まあ何回も行くと目が肥えるということでしょう。
ハンギングネット

ということで、なぜか僕への誕生日プレゼントとして家にやってきたのがこれ。僕が欲しかったことになっていた是非は別として、基本気に入りましたね。デザインがスタイリッシュで、置き場所に悩まずに済む。数も入れられるし、多少重いものは一番下に入れれば安定する。
しかしながらこちらも使っているうちに、二つほど欠点が見えてきて、一つは設営が面倒。中の4箇所ボタンでつけたり外したりするのが中々ストレスになる。
でもこのボタンをつけっぱなしでいいじゃんとある日気づき、それで解決。

DSC_0305.jpg

もう一つは天板がないこと。この強度で上に重いものを乗せたら不安定になるからだろうなと理解しつつ、もったいない。
で、なければ作ってしまえと自作した。単にサイズの合う板を買ってきて、上に載せたときに動かないように裏に適当な金属を4つつけ、あとはニスを塗っただけの簡単なつくり。食器とか洗剤、飲み物などが借り置き出来てそれなりに便利である。
ということで、多少の工夫をさせてもらう余地があるということも含め、いい物をプレゼントしてもらったと思っている。

DSC_0286.jpg

スノーピーク コロダッチオーバル

コロダッチ
2013年11月に購入
半分仕事がらみでこの会社の関係者(結構偉い人)と飲む機会があったとき、道具を熱く語ってしまった。しかしよく考えてみたら、スノピの商品で持っているのはソリステ、たねほおずきくらい。全く汗顔の至りである。しかも失礼でもある。で、それを少しでも挽回しようと、翌週に八重洲に買いに行った。
感想は、便利である。車の積載量的に道具のコンパクト化が至上命令の我が家では、ダッチオーブンはちと厳しい。で、コロダッチなら家族4人のつまみくらい作れる程度のサイズ。メインのおかずにはならない分、遊ぶのにちょうどいい。と言いつつ、4種類くらいのメニューしか作った事がなく、まだまだ使いこなせていない。

DSC_0028.jpg

かまどde御飯

かまどde御飯

2012年6月に購入
ファミリーキャンプをはじめるにあたり、一番心配だったのは白飯を炊くこと。今となれば何故だと思うのだけど、たぶんキャンプ=飯ごうと言うのが頭にあり、飯ごうで上手に炊くことが自分の中で難易度の高いものと認識されていたからだと思う。なので、これをホームセンターでこれを見つけた時は、一も二もなく飛び付いた。つまりこれのおかげで我が家がキャンプにハマれたわけだ。
洗った米と適量の水をお釜に入れて、専用燃料をセッティングして火をつけるだけ。あとは25分ほど待てばおいしいご飯が失敗なしで炊き上がる。鯛めしや炊き込みご飯だって簡単にできてしまう。正に優れもの。かつ、結構人目を引くというか、グルキャンでは注目される。
だけど欠点もいくつかあって、まず洗うのが面倒、燃料費が1回分で300円くらいして割高、それからかさばる。クルマが大きくない我が家には最後が一番の欠点で、ユニフレームのライスクッカーを買ったのを機にセミリタイア状態になっているが、ともかく恩人的存在として、いまだ愛着を持っている。

プロフィール

キャンプ好きのおやじ

Author:キャンプ好きのおやじ
ファミキャンで、年に10泊程度しています。

最新記事
カテゴリ
SUP (6)
訪問者
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR