いやしの湯(道志)

いやしの湯

近くのキャンプ場:
道志方面の神奈川および山梨の相模原寄り。一旦道志みちを外れるが、すぐに復帰できる。
料金(3時間):
大人700円、小学生400円、小学生未満無料

道志みちから県道76号線を藤野方面に曲がり、坂を3分ほど転げ落ちたところにある。青根キャンプ場とともに相模原市営の緑の休暇村センターの一施設で、特に青根で幕を張った場合には、撤収の疲れを即座に癒してくれてうれしい。そういう客が多いのだろう、私が行ったときは家族連れが多かった。 ここより中央道方面に近づくとやまなみ温泉があるが、いやしの湯の方が施設、広さともにスペックは上。食事の種類も多く内容もあちらより楽しいし、売店もしっかりしている。道志みちに戻りやすいという意味でもこちらの方が手軽ではないだろうか。

いやしの湯-2

http://www.iyashinoyu.org/iyashinoyu.html

と言いつつ我が家は主にやまなみ温泉を利用しているのだが、その理由はこちらをどうぞ http://oyajinocamp.blog.fc2.com/blog-entry-52.html

写真はすべて温泉のホームページから

スポンサーサイト

藤野やまなみ温泉(道志)

シーズンが終わって書くことがなくなったので、キャンプ帰りに立ち寄った温泉の感想をいくつか書こうと思う。ただし温泉評論家ではないので、湯に対するコメントは出来ず、あくまで立地と施設が中心となる。
で、まず藤野やまなみ温泉である。

やまなみ温泉

近くのキャンプ場:
道志方面の神奈川および山梨の相模原寄り
道志みちから中央道で帰る場合は特に便利
料金(3時間):
大人600円、小学生300円、小学生未満無料

規模が決して狭いわけではなく露天風呂もあるのだが、何か混んでいる印象があるのは地元の人が多いからか。あまり観光地してなくて売店やお食事どころは良くあるひなびた感じ。って、悪口では決してなく、そういったもの含めて気に入っている。
76号線のもっと手前にはいやしの湯もあるが、こちらは青根キャンプ場に隣接しており、キャンプ場の帰りに別のキャンプ場に寄るのを何となく避けたいのと、上記の理由で、我が家は主にこちらを利用している。

ちなみに食堂、混んでいると注文した品が出てくるのに時間がかかったりするので、急いでいるときは注意が必要。その分ゆっくり出来ると言えるかもしれないが。

やまなみ-2

もう一つ注意。露天風呂浴槽外のコンクリの部分は、晴れている日だととても暑くなって足の裏が焼けてしまう。

http://www.yamanami-onsen.jp/

写真はすべて温泉のホームページから
プロフィール

キャンプ好きのおやじ

Author:キャンプ好きのおやじ
ファミキャンで、年に10泊程度しています。

最新記事
カテゴリ
訪問者
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR